HIGH ISO LIFE

フリーランスのデザイナーの目線で、色々なことを考えるブログ

2015年買ってよかったもの大賞

2015.jpg

2015年も残すところあと3日。みなさんいかがお過ごしでしょうか。
2015年も、予算が許す限り様々なモノを手に入れては手放し、少しでも生活を向上させようと努めてまいりました。
今回は、2015年に買ってよかったもの大賞を決定したいと思います。

第3位「HARIO V60」

まずは、第3位。「HARIO V60」です。

詳細はこちらの記事をご覧ください。

円錐形が特徴のコーヒードリッパーです。
毎朝、コーヒーをハンドドリップしようと思い購入しました。
大きな穴がひとつ空いていて、そこからペーパーの先端が出ることによって、ネルドリップに近い味わいが楽しめます。
私はあっさりとしたコーヒーが好きなので、お湯の量を多めにして一気に抽出させ、好みのコーヒーを楽しんでいます。
朝食を食べ、その後このV60でコーヒーを入れることが日課。朝からコーヒーのいい匂いを楽しみ、仕事に望んでいます。

DSC02014.jpg

これまで、ハリオの他にメリタやカリタのドリッパーを試したりしましたが、一番好みの味に淹れることができるのが、このハリオのV60。
説明書きの通り、初心者でも簡単に好みの味に近づけることができますし、わざわざ出かけてカフェでコーヒーを飲むよりも、自宅で一番好みのコーヒーが飲める、という生活にすることができて、余計な出費もしなくなりました(笑)。

第2位『エッセンシャル思考』

続いて第2位。「グレッグ・マキューン『エッセンシャル思考』」です。

詳細はこちらの記事をご覧ください。

自己啓発系の書籍はあまり読まないのですが(自己啓発系は松下幸之助氏の書籍を読んでおけばいいと思っています(笑))、この本はよかった。
「あれもやりたい、これもやりたい」という考え方では、いつまでたっても夢は実現しないという考えで書かれています。
本当に重要なことを見極め、それ以外の仕事や案件は計画的に減らしていくというもの。

自己啓発系や仕事論の本によくみられる単なる精神論ではなく、かなり具体的に内容が書かれていて好感がもてました。
「何かを選ぶには、何かを捨てる」、この勇気を持って物事に接し人生を歩めている人は少ないと思います。
自分に関係のないことはきっぱりと、しかし丁寧に断り、自分に関係があることは全力を尽くす。
こういう仕事、生き方をしている人は本当にかっこいい。
私もそのような人生を歩んでいきたいと、改めて思える本でした。

第1位「バルミューダ THE TOASTER」

さて、堂々の第1位。
2015年買ってよかったもの大賞は「バルミューダ THE TOASTER」!!

詳細はこちらの記事をご覧ください。

水を5cc注いで、パンに合わせてモードをかえ、設定時間より30秒だけ遅らせるのが、個人的にベストな焼き上がりになります。

DSC02980.jpg

コンビニの安い食パンでも小麦の風味もしっかりと感じられます。
毎朝、利用していますが、本当に美味しいんですよ…。
確かに、2万6000円は高いです。
高いのですが、毎日使うものにこれだけの支出をすれば、劇的に生活の質は変わるんだとわかりました。

モノのおかげで毎日をしっかり過ごせた2015年

今年はデジタル系のガジェット類よりも、毎日の生活に密着するものに気をつけて購入するようにしました。
まぁ、欲しいガジェットがなかったという感じなのですが…。
ただ、毎日普通に使うものを厳選したおかげかもしれませんが、毎日の生活の流れというか、ルーティーンができました。
フリーランスは仕事が不安定なのがつきものですが、こうして物の力を借りることで、流れというものが意識できるようになり、会社員時代よりもきちんとした生活ができるようになった気がします。

実は、10日ほど前に大好きだった祖母を亡くしました。
改めて、人間というものは逝ってしまう時はあっという間で、毎日をしっかりと大切に生きなければならないな、と…。
来年はもっと、なんとなく考えて過ごすのではなく、その時その時をしっかりと意識して過ごすようにしたいなぁ、と。
そして毎日、自分が気に入ったものと、本気で取り組みたいと思えるお仕事、素敵な人達と共に過ごせるように、毎日努めていきたいです。

本年も駄文にお付き合いいただきありがとうございました。
みなさま、よいお年をお迎えください。

COMMENTS

TOP > Items > 2015年買ってよかったもの大賞