menu

ハイソラ

ABOUT「ハイソラ」についてご紹介

当ブログのコンセプトは、「フリーランスのデザイナーが、仕事や働き方、日々の暮らしを写真を撮りながら考えるブログ」です。

デザイナーとして、またフリーランスとして生きていると、様々な出来事が起こります。
いいことは今後振り返る時の糧として、そして悪いことは二度と起こさないように反省の意味をこめ、しっかりと自分のために記録をつけるため、運営をしています。
また、そこから気付くことができたこと、よかった物や体験を少しでも多くの人に広めたい、という思いで運営しているブログです。

デザイナーが書いている、文章中心のブログ(いわゆる普通のブログ)を、あまり見かけたことがないというのも、理由です。
デザインの重要性が叫ばれて久しいですが、デザイナーの目線や、デザインの考え方を、様々な物事を通じてお伝えできればいいなぁ、と考えています。

PC周辺の環境

Apple MacBook Pro(13-inch, 2018, Four Thunderbolt 3 Ports)

メインマシンはラップトップを使用しています。
メモリは16GB、CPUは2.7 GHz クアッドコアIntel Core i7です。
メインの使用にも耐えられる、当時で一番性能がいいモデルを整備品で購入しました。
レビューはこちらです。

DELL P2419HC

MacBook ProとUSB-Cケーブル一本のみで繋げられるディスプレイです。
ノングレアのちょうどいいサイズのディスプレイ。
USB-A(3.0)を搭載しているので、USBハブとしても機能し、縦長にもできるので、かなり拡張性は高いと思います。
レビューはこちらです。

PFU Happy Hacking Keyboard Professional JP

MacBook Proのレビューにも記載したのですが、やはりバタフライ式キーボードの出来がイマイチで、長文を書く際に苦労することが多く、いっそのこと評判がいい、高級キーボードであるHHKBを導入しました。
かれこれ1年半使っているのですが、体調や気分に左右されるのか、めちゃくちゃ早く打てる時と全くダメな時の差が激しいです。
買い替えを検討しています。

Apple iMac(27-inch, 2012)

サブマシンはかれこれ8年ほど使用しているiMacです。
特に何も過不足なく動いてくれるため、自宅の作業場ではなく別の作業場に置きっぱなしにしています。

カメラ周辺の環境

FUJIFILM X-T3

メインで使用しています。
大きさ、重さ、扱いやすさも気に入っていますし、そしてなによりFUJIFILM特有の画質に惚れ込んでいます。
仕事でもガンガン使っていますし、プライベートでもあちこち持ち運んでいます。
関連記事はこちら

XF35mm F1.4

F1.4のフワッとした描写が以前から気になっており、思い切って導入したところ写真の雰囲気に圧倒され、F2は売却してしまいました。
以前使用していたF2のパキッとした写りもなかなか捨て難かったのですが…。

XF56mm F1.2

Photo Yodobashiの作例写真を見かけた時から、ずっと憧れだったこのレンズ。
思い切って導入し、スナップや仕事の際にも使っていますが、描写力は凄まじいものがあります。
被写体の周りの空気まで表現でき、このレンズで撮った写真を見るとその時どういう気持ちだったかまですぐに思い出すことができる。
ピント面はシビアですし、高価で少し重いので気を使う場面も多いのですが、使い続けたいレンズです。

RICOH GR3

X-T3は大変気に入ってるカメラなのですが、いかんせん毎日持ち運ぶのには重いですし、ちょっとしたお出かけにはかなり大袈裟なカメラになってしまうのも事実。
手軽に持ち運びでき、カメラや写真がますます好きになるカメラはないものか、と検討し続けた結果、RICOH GR3を導入しました。
片手で難なく操作でき、カバンにもスッと入れられるサイズに手振れ補正機構、APS-Cのセンサー、雰囲気あるパキッとした写真。
以前、RICOHのGRD4も使用していたのですが(ブログを始めるきっかけになったカメラ)、若干扱いにくい部分もありました。
GR3はそういった扱いにくさをなくし、レベルアップだけを図ったようなカメラです。

管理人について

「あんず」といいます。30代前半、横浜市出身、都内在住です。
大学卒業後、内定をいただいたメーカーに勤務しました。
ずっとデザイン関連に興味があったのにあまり深く考えず就活をしたせいで、デザインや広報に関係する部署につけるわけもなく、やる気皆無な毎日を過ごしておりました。
そんな時、ちょっとした事故に遭ってしまい、それがきっかけですぐにやめてしまいました。
この一件から、一人で仕事をしてみようと思い切ってフリーランスになりました。
以来おかげさまで毎日楽しく過ごしています。

仕事

デザイナーをしています。
ロゴやコーポレートアイデンティティーなどを得意としています。
最近では、コンセプトづくりや、ビジョンの策定など、デザインの前段階から関与することが多いです。

趣味

自他ともに認める多趣味ですが、飽きやすいので、ハマる趣味が順々に巡る感じです(笑)。
ブログでも記事が多くなってくると思いますので、お許しください…。

・デザイン関連
アートではなく、社会に密接に関連するデザインが好きです。
プロダクトデザイン、グラフィックデザイン、インフォグラフィックのデザインなど、生活を豊かにしてくれるデザインにいつも触れていたいと考えています。
もともと、会社のロゴや、お菓子のパッケージ、広告に興味があり、この世界に入りました。
趣味をそのまま仕事に結びつけることができたと言ってもいいかもしれません。

・自動車
運転することも、外から眺めていることも、カタログを見るのも、写真を見るのも好きです。
軽自動車からエコカー、スポーツカー、SUV、国産車、外車など、ジャンルは問いませんが、一番好きな車はマツダ ロードスター。
幼い頃の夢は、カーデザイナーだったこともあります。
「本当に車が好きなのであれば、プリウスだけで2時間話ができる」というのがポリシー(笑)。

・鉄道
鉄道も好きですが、もっぱら車両のデザインが好きです。
特に写真を撮ったり、遠くに乗りに行ったりすることはありませんが、鉄道がある風景はずっと見ていられますね。

・飛行機
特にエアラインが好きです。
B787の徹底的な機能美、ANA A320の小ぢんまりとしながら優雅なエンジン音、また旅に出るテンションの高い人々が、何段階か経て飛行機に搭乗する空港のなんとも言えない雰囲気と、2時間もあれば日本の各地に行ける便利さ…、簡単に言うと全て好きです。

・ファッション
こちらもあまり記事にはしないと思いますが、ファッションはシンプルでベーシックなものが好き。
ユニクロや無印良品などのファストファッションも好きですが、鎌倉シャツ、LARDINI、Crucianiあたりも好きです(高くてそうそう買えませんが)。
また靴、鞄も大好きです。
エドワードグリーン、リーガル、ペッレモルビダを愛用しています。

・読書
本は昔から好きですが、フィクションはあまり読みません。
ビジネス書やノンフィクション、対談本をよく読みます。
読書レビューのカテゴリーを設けていますので、詳細はそちらをご覧ください。

・ガジェット・テクノロジー
中学に入り、家でVAIOを使い始めてから、インターネットやパソコンの世界にはまり、そして中学2年生の時に、iMac G5を貯めに貯めたお小遣いでAppleに触れてから、Appleやデザインに興味が出ました。
それからずっと、テクノロジーやガジェットが生活を豊かにしてくれると信じ、アンテナを張り続けています。

・ラジオ
中学生のころから、ずっとラジオに触れてきました。
J-WAVE、オールナイトニッポン(くりぃむ、99が好きでした)、深夜の馬鹿力など、生活とともにラジオがあった感じです。
今も基本的に昼間はradiko.jpでJ-WAVEとニッポン放送を行ったり来たり、深夜はTBSラジオとニッポン放送を行ったり来たりする感じです。