HIGH ISO LIFE

フリーランスのデザイナーの目線で、色々なことを考えるブログ

Apple Watchはフリーランスの今の生活に合っているのか

この本当に絶妙なタイミングで、私が愛用していた腕時計が壊れました。

IMG_8062.jpg

壊れる、といってもベルト部分が切れてしまいました。

IMG_8063.jpg

これまで愛用していたのは「ローゼンダール WATCH II」というもの。
各所に黄金比を用いたデザインになっていて、とても気に入っていました。
このシリコン製バンドが切れてしまい、途方に暮れているのです。
修理にも出そうと思ったのですが、時間がかかりそうだし、どうしよう…。
…なぜこのタイミングなのでしょう。
そう、今日はApple Watchの予約開始日なのです。

既に昨日から、Apple Watchについての記事やレビューが一斉に解禁となり、実際のところ、生活の中でどのような使われ方をしているのかが分かります。
購入を検討している方は、一度ご覧になることをお勧めします。
日本の記事で言えば、石川温氏のレビューがオススメです。
海外記事で言えば、Gigazineが色々とまとめてくれているので、そちらが一番見やすいと思います。
色々とレビューなどを観ていると、果たして今の生活にマッチするのか微妙になってきました。

基本的に家にいる

アクティブな趣味を持っている訳でもなく、仕事も室内(それも家の一室)でひたすらiMacの前。
もちろん、iPhoneの置き場もあるし、今の作業環境に不満がある訳でもない。
その中で、Apple Watchが活躍する時間は非常に限られている訳です。
Macの前から離れる際も、iPhoneはポケットの中にあるし、腕時計にお知らせが来たところで利便性はありません。
Apple Watchは短いメールの定型文を送ることが出来ますが、仕事に必要な長文のメールは書くことが出来ません。
だったらMacかiPhoneでいいじゃないか、という話。

外に居る時は基本的に打ち合わせ

(引きこもりではないので)外にいる時間もそこそこありますが、移動中は基本的に本を読んでいるか、寝ているかなので、Apple Watchを観る機会はさほどないと思います。
もちろん、メールを書いたりすることもありますが、それは従来通りiPhoneで済ませればいい話。
移動中にとても良い感じで通知を受け取ることが出来る、とありますが、特に私にとっては必要ないかな。
おまけに、外出時は基本的に打ち合わせなので、
基本的に相手と話をしているときは、iPhoneを触ったりすることはありません。
ただ、Apple Watchが軽く手首をたたくことによって気になってしまい、時計をちらちらと観てしまうことは、これまでより一層失礼になってしまうのではないかと思います。
The Vergeもその点を指摘しています。

これは頂けないかなぁ、と…。

運動をあまりしない

Apple Watchは運動量を計測したり、運動の目標をたてて、達成したか否かを知らせたりする機能があります。
目玉機能として紹介されていて、広告でもふんだんに運動するシーンが出てきます。

ただ、ワタシ、運動しないのです…。
運動をするきっかけにはなるかもしれませんが、これまでの生活をがらっと変わる予想は出来ません。

結局iPhoneでいいじゃん

iPhone 3Gを購入した際は、生活が結構変わってしまうだろうなと予想して購入しましたが、Apple Watchにはそれがないのです。
当初、スマートフォンも同じことを言われていましたね。
携帯電話で良いじゃん、と。
ただ、実際に使ってみると色々と便利になった。
それは、「色々なことが本格的にかつシンプルにできる」ことが決め手だったと思います。
Apple Watchは、「少しのことが本当に簡単なことしかできない」という印象を受けます。
もちろん、これから対応アプリが増えてきて、色々なことがこの腕時計一つでできるようになれば、生活は一変すると思います。
決済ができたり、ホテルのチェックインができたり、タクシーが呼べて支払まで出来るようになったり…、色々と出来ることが増えれば、生活は変わります。
ただ、今はまだその時ではないと思います。
まだ使用者が少ない時期に購入し、使い方を考えて、それをブログ等でお知らせするという方法はありだと思います。
それがきっかけで、ああでもないこうでもない、と使い方に関しての意見や理想が集まって、それがアプリ開発に繋がって…という良い循環を生むことが出来るかもしれません。
アプリの開発が進み、色々なことが簡単に本格的にできるようになるまで、とりあえずApple Watchは様子見しようかと思っています。
…さて、次の腕時計、何にしよう…。

COMMENTS

TOP > Gadgets > Apple Watchはフリーランスの今の生活に合っているのか