HIGH ISO LIFE

フリーランスのデザイナーの目線で、色々なことを考えるブログ

2014年買ってよかった大賞

今年買ってよかったもの大賞のお時間です。
2014年も毎日をよりよく過ごすため、良い物にどん欲に出会ってまいりました。
その中でも、「これはいいな」と思える物を3つ選抜してみました。
早速、第3位から。

3位「APPLE MacBook Pro with Retina Display(13.3/2.4GHz Dual Core i5/8GB/256GB/Iris Graphics) ME865J/A

R0012411.jpg

詳細はこちらの記事をご覧ください。

6月に買ったMacBook Proですが、さすがにAir11インチと比べて持ち運ぶ回数は減りました。

ただ、出張の際やどこでも、自宅のiMacと同等の作業が出来るので、映像の簡単な修正やデザイン関連の仕事は、外出先でもこなせるようになりました。
このサイズ感と重さで、ここまで重たい作業をこなせることが出来るという、技術の進歩に感謝しています。

続いて、2位です。

2位「山善(YAMAZEN) 保冷温マジックタンブラー ミラー仕上げ 真空タンブラー ITD-450(MR)

IMG_7275.jpg

詳細はこちらの記事をご覧ください。

購入してからずっと使っていますが、本当に重宝しています。
温かい物は温かく、冷たい物は冷たいまま、飲むことが出来ます。
手元に1つあると本当に便利ですよ。
ただ、飲み口がとても薄いため、洗うときに手にあたると結構痛いです。
これはまぁ、自分が気をつければ良いことなので…。

そして第1位です。

1位「SONY「RX100M3」

IMG_7728.jpg

詳細はこちらの記事をご覧ください。

やはりこれでしょう。
これを持つことで、仕事以外の「良い写真を撮りたい機会」で、一眼レフを使うことがほぼなくなってしまいました。
フルオートでここまで簡単にきれいに撮れるカメラは面白みに欠ける、という意見も時々耳にしますが、仮にそのような画作りをしたい場合でも、このカメラで行うことが出来ますし、第一、「かんたんに撮ってしまいたい」ことの方が、毎日の生活では多いと思います。
そのなかで、いかにしてきれいに写真を撮るか、という点については、このカメラの右に出る物はないと思います。
値段はしますが、カメラ関連の物欲はほぼ落ち着いてしまったので、コストパフォーマンスも結構良かったりします(笑)。

番外編「Ingressにはまる」

ingress2.jpg

(引用:engadgetJapan
この数ヶ月、GoogleがリリースしたIngress(イングレス)というゲームにハマっています。
簡単に言うと、現実世界をフィールドにした、世界規模の陣取りゲームです。
「何言っているんだ」となりがちな説明ですが、お住まいの周囲にある神社や建造物が「ポータル」となっていて、そのポータルが味方の物・敵の物に分かれていて、敵の物であれば味方の物にして、ポータル同士を「リンク」して、陣地を奪い合うといったゲームです。
通常のゲームとは違って、実際にその建造物の近くにまで行かなければならない所が、本当に面白いところ。
住んでいる所にこんなところがあったなんて、という意外な発見をすることも多く、何より10km程度であれば簡単に歩かせるほど奥が深いゲームなので、健康にもいいのです。
詳しくはネット上に色々と上がっていますので、検索してみて下さい。

2014年もありがとうございました

今年も本当にありがとうございました。
転職活動をしてみて、フリーランスの良さに改めて気づことが出来たり、GRD4のケースをなくしてからというもの、無印良品の素晴らしさに気づくことが出来たり、このブログのデザインを変えてみたり、色々とありました。
来年は今年よりも更新頻度を増やし、毎日をよりよく過ごすためのツールや、考え方を勝手気ままに述べて行こうと思っていますので、何卒よろしくお願いします。
良いお年を!

COMMENTS

TOP > Gadgets > 2014年買ってよかった大賞