HIGH ISO LIFE

フリーランスのデザイナーの目線で、色々なことを考えるブログ

無印良品のネット部門が心配

年始に無印良品で買い物をしようと、ネットストアにアクセスしたのですがメンテナンス中だったんです。

無印良品のメンテナンス画面

「こんな時期にメンテナンスか、大変だなぁ」と思っていたのですが、どうやら想像以上に難航しているらしく、今だにオープンになってしません。
ネットではニュースにもなっています。
いやはや、機会損失がすごいことになりそうです。

「無印良品」公式サイト&アプリで利用できない状態が続く 良品計画は「利便性向上のためのアップデート」と説明(ねとらぼ)

そしてなんと、当ブログの無印良品のウェブサイトの使いにくさに言及した記事もアクセスが急増中…(ありがとうございます!)。

コメントも多くいただいて、「あぁみんな同じことを考えていたんだな」と安心したことを覚えています。
微妙にレイアウトが変わっていたり、細かな部分に改良が重ねられていて、現在はまだ完璧とは全く言えない状況ですが、2年前のリニューアル当初からはだいぶ良くなっていました。

しかしながら、またここにきてメンテナンスの長期化が話題になり、いよいよ無印のEC・ウェブサイトの部門は大丈夫なのか、と人ごとながら心配になってきました。
製品やリアル店舗の使いやすさ(とはいえ最近は品切れが多く、もやもやしながら帰ることも増えたのですが)とはかけ離れたイメージを抱いてしまいます。
メンテナンス後、大幅にリニューアルされて、2016年あたりのリニューアル前の使いやすさまで回復していることに期待しつつ、いよいよオンラインとオフラインの境目が曖昧になりつつある昨今、もう少し本腰を入れて欲しいなぁとメンテナンス中の画面をみながら思っているところです。

COMMENTS

TOP > Diary > 無印良品のネット部門が心配