HIGH ISO LIFE

フリーランスのデザイナーの目線で、色々なことを考えるブログ

飛行機に乗る際はPassbookが最高かもしれない

皆さん、お盆休みも終わりましたが、いかがお過ごしですか?
私もお盆休みを利用して、両親の実家がある秋田へ行ってきました。

避暑過ぎて、寒いくらいでしたよ。
最高気温22度。びっくりでしょ?
最高気温ですよ?長袖のトレーナー着てましたもの。
帰省は毎回ANAを利用するんですが、登場する際はいつものマイレージカードではなく、iPhoneのPassbookを利用してみようと思いました。

ANAの予約済み情報から、「Passbookに追加」を選択するだけで、Passbookに登録されます。
あとは、手荷物検査場や搭乗口で、Passbookに表示されるQRコードをかざすだけ。

私の場合は液晶画面を若干暗めに設定しているのですが、このQRコードを表示させている際は自動的に画面が明るくなります。
アプリを終了させたら、通常の設定の明るさに戻ります。
いや、芸が細かい。

登場の数時間前になると、ロック画面にPassbookの通知が表示されるようになります。
これをスライドすれば、一発でQRコードが出ます。

帰りの便は、大幅に飛行機が遅れてしまったのですが、もちろんそこはApple、抜かり無し。
自動的に遅延理由と遅延後の時間が表示されます。

いや、もう、これからはPassbookで飛行機に乗りますよ。
ただ面倒なのは、手荷物検査場でQRコードをかざした後、ちゃんと手荷物として預けなければならない点。
そのままボーッとしてると、iPhone持ったままゲートを通りそうになって、赤面することになります。

COMMENTS

TOP > Gadgets > 飛行機に乗る際はPassbookが最高かもしれない