HIGH ISO LIFE

フリーランスのデザイナーの目線で、色々なことを考えるブログ

EPSON EP-977A3を導入しました

昨年末、いきなり使っていたプリンター「Canon Pixus MP620」が壊れました。
それまでも「C000」という怪しいエラーを出していたので怖かったのですが、再起動するたびに直っていたので騙し騙し使っていると、もう手遅れ…。

DSC01869.jpg
愛機MP620… Photo by RX100M3
DSC01872.jpg
これがずーっと出て操作を受け付けないのです

私は毎年、年末に年賀状やその他の書類をものすごい数を印刷する必要がありますので、本気で焦りと怒りで泣きつつ、新しいプリンターを急遽、検討して購入しなければなりません。
高機能で低価格のコンビニプリントで済ませる、プリンターを持つ必要はない、という考えもありますが、個人事業主はそうもいきません。

導入するプリンターの検討事項

次に導入するプリンターは次の点に留意しようとメモをしておいたのを思い出し、慌ててデータを引っ張りだしてきました。
検討する点は以下の通りです。
・無線LAN
・スキャナ、コピー機能(ScanSnapがあるからADFはいらない)
・各色独立インク
・文章に向いている顔料インク(写真はあまり印刷しないので)
・A3対応(デザインしたポスターのプレビューとして使いたい)
・ディスクレーベル印刷
これが全て当てはまる機種があれば良かったのですが、一台もなく…。
他の方のレビュー、価格、機能を総合的に鑑みて「EPSON Colorio EP-977A3」にしました。

この機種は染料インクですので、顔料インクではありませんが、そこだけが上記の求めるものとは違います。
言い換えれば、その点だけ我慢すれば、求めているプリンターであったということです。
10年前に使っていた染料インクのプリンターは、確かに文字がにじむ傾向にあり、その次のプリンターは上記の通り、Canonの顔料インクを使う機種にした訳です。
しかしながら、色々と調べていると、どうやら最近の染料インクは技術向上が進んで、さほどにじまないインクになっているという意見を目にしました。
その意見を信じて、この機種にしました。

意外にコンパクト

DSC01884.jpg

大きめなサイズのダンボールで届きました

DSC01885.jpg

開封

DSC01886.jpg

こんな所にインクが…


実際に設置してみると、あら不思議、これまでのプリンターよりも高機能で用紙もA3対応なのに、全体的なサイズは小さくなりました。
これだけでもミニマム好きな私としてはありがたいことです。

DSC01888.jpg

意外にコンパクト、縦が短いのが効いている Photo by RX100M3


セットアップは実に簡単。
ネットからダウンロードする形式をとっており、機種名を入力してあとはほぼ勝手にインストールしてくれます。
無線LANの設定も、ルーターにWPS機能があったため、ボタンを押して待つだけで繋がると言う手軽さ。

文章は染料インクでも気にならない

IMG_7957_2.jpg

実際に印刷をしてみると、確かに顔料インクよりかは、文字がにじむ傾向にありますが、気にならないレベルです。

妙に稼働部が多いのが気になる

ただ、印刷を始めると操作パネルが上がり、その次に排紙トレイが出てきて、印刷が始まるという大げさな仕組み。
この動作が若干うるさく、気になる人は気になるかと思います。
また、それに伴って稼働部が多いので、歯車の噛み合い方がズレたりしたらあっという間に壊れるだろうな…と疑ってしまいます。
コピー・スキャンも問題無し。
原稿をそのままにしておくと、ピーピーとお知らせしてくれる機能までついています。
地味に助かっているのが、印刷をする際に、プリンターの電源が勝手にONになること。
私の場合、原稿等をMacで書いて、印刷、その後トイレやコーヒーを淹れに行ったりするので、これまでは電源が入っていないことに気づかず、そのまま部屋を出てしまい、戻ってきても印刷が出来ておらず、二度手間…ということが多々ありました。
しかしながら、これからはそんなミスもなく、印刷の時間を有効活用できます。
また、しばらく放っておくと電源がOFFになる機能もついていて、これもなかなかよい気配り。
白のシンプルな筐体デザインも好印象で、全体的に良い買い物が出来たと思っています。
値段は今のプリンターにしてはそこそこしますが、細かい所に気が利いている、良いプリンターだと思います。
ただ、ランニングコストが心配です…。
Amazonで購入すると、純正インクは「IC6CL80L」で、6色6000円という、結構な値段がします。
iPhoneやiPadが、同じ無線LAN環境下にいれば、特に設定無しでウェブサイトをiPhoneからそのまま印刷することもできます。
また色々と試し、何かあれば、逐次記事を書きたいと思います。

COMMENTS

TOP > Gadgets > EPSON EP-977A3を導入しました