HIGH ISO LIFE

フリーランスのデザイナーの目線で、色々なことを考えるブログ

2020年東京オリンピックのロゴが決定

2020年に開催される、東京オリンピックのロゴが決定したそうです。
これまでは以下の、女子美術大学の学生がデザインし、コンペで勝ったものが使用されていて、個人的にもとてもよく、このまま使い続けるのだろうなと思っていたのですが、どうやら「候補都市」のマークだったらしく、新しく作ったそう。

pimg_930_1_1.jpg

新しいマークはこれです。

OLYMPIC-01.jpg

デザインは佐野研二郎氏

感想はそれぞれあるかと思いますが、個人的な感想としては、「これは一生語り継がれるものにはならないな」という印象です。
デザイナーは佐野研二郎氏。
博報堂出身で、佐藤可士和氏の部下として直接指導されていたそう。
TOYOTAのキャンペーン、TBSのBooBo、にゃんまげ、サントリー天然水などなどの仕事を手がけており、おそらく佐藤可士和氏の後役は、この人が担うのだろうなと考えています。
2008年に博報堂から独立、MR_DESIGNを設立されて現在に至ります。
個人的にも大好きなデザイナーで、憧れを持っています。
「シンプル・クリア・ボールド」が、同氏の信念で、著書やインタビューなど、様々なところで語られていますが、今回のオリンピックのマークは「ボールド」が薄い気がしています。

7日でできる思考のダイエット (magazinehouse pocket)
7日でできる思考のダイエット (magazinehouse pocket)

posted with amazlet at 15.07.25
佐野 研二郎
マガジンハウス
売り上げランキング: 3,981

COMMENTS

TOP > Design > 2020年東京オリンピックのロゴが決定